気になる人物

小橋賢児が花火(スターアイランド)から卒業?現在は何を・・・

こんにちは、モモです!

夏の風物詩である花火大会が各地で中止になっているという噂を聞いて、ふと小橋賢児さんのことを思い出しました。

小橋賢児さんと言えば、お台場の新感覚「花火大会(スターアイランド)」を総合プロデュースしていたことで有名ですよね。

元々は、役者さんで「ちゅらさん」とかに出演していて大人気でしたけど。。。

というわけで、現在の姿だけを見ているとカッコよくて羨ましすぎる小橋賢児さんの現在(いま)と昔にフォーカスしてみます!

小橋賢児の昔

8歳のときに芸能デビューしてから、「若葉のころ」とか「人間・失格」などのドラマに出演して大活躍していた小橋賢児さんですが、

俳優としての生き方に疑問を抱きはじめた27歳のころ、実は芸能活動を中止して、アメリカへ行ってたんですよ~。

私、全然しらなかった。

アメリカ滞在中に、「ウルトラ・ミュージック・フェスティバル」というものに出逢い、イベントプロデューサーという可能性に気付くんですね。

日本に帰国してから、イベントプロデュースの会社を立ち上げてがんばっていたけど、すぐに成果が出たわけじゃなかった。

大抵の場合、かなり有名になってから注目を浴びるから、ものすごく羨ましく感じる。

だけど、立ち上げの頃のツライ日々を傍で見ていたら、到底おなじことをやってやろうとは思えないはずなのよねー。

いまでは、未来型花火エンタメショー「スターアイランド」をプロデュースするようになっていて、ほんとスゴイ!!!

小橋賢児の次の狙いは?

そんな彼が、次に企んでいるのは、なんと「キッズパーク」!

横浜駅直結の駅ビルに屋内型のキッズパークを作っちゃったんですよ!!

その名も、「プチュウ(PUCHU!)」

子供にとってはまるで夢の空間です。

やはり自分の子供のことを想えばこそ出てくるビジョンがあるんでしょうねー。

小橋賢児の本

順風満帆な人生を送っているかのような小橋さんですが、人生谷あり山ありだってことを物語ってくれる本を出版しています。

人生いろいろあるけれど、こうして元気をもらえる本や人物と一緒に切磋琢磨していきたいですね!

スポンサーリンク